気をつけたい葉酸不足

 

ここしばらくの間、葉酸を欠かさず摂っています。
少し前にひどい貧血になってしまって病院に行ってきたんですが、そこでなぜだか葉酸不足のせいだと言われてしまったんですよ。
そのときに初めて知ったんですが、葉酸が不足してしまうと悪性の貧血を引き起こしてしまうんだそうです。
かなり驚いてしまいましたね。
そもそも葉酸そのものをそんなに意識したことなんて無かったですから。
でも、葉酸が不足して貧血になってしまうという人は結構多いそうで、鉄分不足の貧血と勘違いしてしまいがちなんだそうです。
確かに、自分も最初は鉄分が不足しているのかと思っていました。
葉酸も体にとっては酸素を運んでくれる大切な成分なんだから、ちゃんと摂るように、と言われてしまいました。
これからは気をつけないといけないですね。

 

葉酸とは、新しい細胞をつくり出すのに必要となるビタミンであるため、妊娠されている方は通常時の2倍近い量の葉酸を摂取することが望ましいとされています。

 

では、葉酸を食品から効率良く摂取するためには、いったいどのような事に注意すれば良いのでしょうか?
このとき必ず知っておかなければならないのが、葉酸は水溶性のビタミンであるということです。

 

つまり、どんなに葉酸が豊富に含まれている食材でも、〈茹でる〉という調理法を選択してしまいますと、そこ大半がゆで汁に流れ出てしまうため、あまり効率の良い葉酸摂取方法だとは言えないということになります。