便利な葉酸について

葉酸は、妊婦さんには重要な栄養素で、特に妊娠初期の妊婦さんには必要不可欠です。この成分は、ビタミンM・ビタミンB9・プテロイルグルタミン酸とも呼ばれる、水溶性ビタミンの一種です。

 

葉酸には、細胞分裂を活発にすることでDNAの合成を促進させる重要な働きを持っています。
従って、胎児の体を生成する上で、細胞分裂が活発に起こる妊娠初期には、このアミノ酸が必要不可欠なのです。

 

妊娠初期にこのアミノ酸が不足してしまうと、第4週~第5週頃に多く発症する胎児の先天異常である、神経管閉鎖障害という病気を起こしやすくなり、最悪流産をしてしまう可能性があります。
また、神経管閉鎖障害を発症すると、無事に生まれてきたとしても神経系に障害を持った子が生まれる可能性も高くなります。

 

そのために、特に妊娠初期にはこのアミノ酸を、規定量摂取することが重要です。
このアミノ酸を効果的に摂取するためには、サプリメントを使用するのも良いですが、妊婦さんの場合はサプリメントでは不安という方もいると思います。

 

そんな時にはせん茶がおススメです。せん茶には100g中に1,300㎍もの葉酸が含まれており、妊婦さんは1日1000㎍以下となっているので、少量飲用するだけで簡単に規定量を摂取できます。せん茶は、とても簡単に葉酸を摂取できる飲み物です。